関西から飛び出し、初の野外イベントに参加!

2022年5月27日(金)から5月29日(日)までの3日間、メリーロジスティクス(以下メリロジ)は、愛知県蒲郡市ラグーナビーチ&遊園地ラグナシアで開催された「森、道、市場2022」に出展した。関西圏で活動を続けていたが、初の東海!そして初の野外イベントであった!

「森、道、市場」とは、モノとごはんと音楽の市場として日本全国から雑貨や飲食など500店以上が集まるマルシェと様々なジャンルの音楽が楽しめるイベントであり、過去12回開催されている。来場者は毎年3万人以上!お目当てのアーティストがいるカップルもいれば、キャンプをしに来たとテントを張るお子様連れの家族、ただ雰囲気を楽しみたいとマルシェを散策しているグループもいるなど、それぞれのペースでイベントを楽しむことができる素敵な空間。また会場はラグーナビーチ(海エリア)とラグナシア(遊園地エリア)に分かれているのも特徴である。

そんな「森、道、市場2022」にメリロジは今回、遊園地エリアサーカスステージ横のLIVERARY主催エリア(LIVERARY pre. 橋とサーカス〜森、道、市場のはじっこでSTILL ALIVE 2022〜)に出展した。

観覧車+テント。THE・森、道、市場の光景

ステッカーばらまき作戦!!

今回のイベントでは目玉企画が1つあった。それは、ステッカーの無料配布!1つの台紙に、配送伝票(写真上部)とケアマーク(写真左下)をメリロジ仕様に模したそれぞれのステッカー、そして右下にはメリロジのロゴとInstagramQRコード(是非フォローしてください!)をあしらった。物流らしさを盛り込んだかわいいステッカーをお店の前を通る方に配布したり、ご来店いただいたお客様にお手にとっていただくなど、多くの方にご好評いただき、500枚用意していたうちほとんどを配布することができた。

ツルツルとした肌触りの上、粘着性はバッチリ。野外フェスということもあり、ステッカーを受け取ったお客様がTシャツやバックに貼って早速ご活用いただいた。(同時にメリロジの広告塔になっていただきました、ありがとうございます!)

手のひらサイズのステッカー
バックに貼ってもかわいい!

物流、キテる!

ステッカー効果もあってか、いままでのポップアップショップと比較しても多くのお客様に足を運んでいただいた。そんな中、店頭に置いていたメモブロックに注目が集まり、「このパレットの商品かわいい!」という声を頂く。

商品名を確認することもなく、メモブロックが載っている物流に用いる荷物を載せるための板の名称が、「パレット」と知っている…….もしや!と思い、反応いただいた方々に、物流業務従事者なのかと伺ってみると、実はそうではない方がほとんど!とても驚いた。物流に関わる我々からすると、パレットは物流現場に欠かせないものとして浸透している。しかし物流業務従事者ではない方々もパレットの存在を認識していることが意外だったのだ。

そのまま話も弾み、メリロジの活動についてもご理解いただき、物流をコンセプトにしていることに非常に興味をもっていただいた。物流に対する思いについて、いくつかお客様からの声を紹介したい。

お客様から聞かれた声

「よく通販を利用するが、暑い日も寒い日も日々荷物を家まで運んでくれるスタッフは本当にありがたい

「メーカー勤務で度々物流センターに訪れる。庫内で働く多くのスタッフによって物流が成り立っていることを実感します。

世界と繋がる物流業界がかっこいいと思い就職活動に励んでいます!物流をコンセプトにしたグッズを使って、気分を高めて面接に行ってきます!

 

 物流業務に従事していなくとも、いずれかの形で物流と接点がある現代社会では、物流に対する関心は我々の想像以上に高いのではないかと気づくことが出来た。これはお客様と実際に会話ができなければ知ることが出来なかった。

お客様と出展者の距離がとても近く、ついつい話し込んでしまう雰囲気が漂っている。そんなところも森、道、市場の魅力なのだ。

PENCO Memo Block on Pallet ペンコメモブロック

これからのメリロジ

上記で紹介した以外にも、物流センターでアルバイトをしている学生や、物流関連システム開発担当者、そして自動化ロボットのデザイナー!など……素敵な出会いがたくさん!

そんな機会を育んでくれた「森、道、市場2022」。出展できたことを光栄に思うと同時に、また来年も是非携わりたい!そう強く想う。そしてメリロジにエールを送ってくださった方々との再会できることを心待ちにしている。